おすすめ投資マニュアル

  • 225イブニングショートカウンター
    日経225イブニング・セッション のメリットを最大限活用した短期スイングトレードの決定版!
    225イブニングショートカウンター
  • 225パーフェクトデイ
    日経225先物を戦場に専業デイトレーダーとなるための17の実践的手法を公開!
    225パーフェクトデイ
  • 225イブニングショートカウンター
    株価の転換点が見えれば、あとは勝つだけ。レイバスアナリスト陣が、最良の投資法とするスイングトレード法。
    225ジャイアントスイング
  • 225イブニングショートカウンター
    寄り付き窓空け上昇からの下落を獲る。ギャップアップリバーサル!!
    225ブレイクショット
  • 225ジャイアントスイング
    <相場は投資家心理が動かす。>相場の不確定要因を学び、予断や期待で投資を行う投資家から脱却するためのカンフル剤です。
    負けない日経225再入門
  • FXビクトリーエッジ
    初心者にもおすすめ。シグナルをチャ ートで確認しながらエントリー。シンプル&高い勝率を誇る最新FX投資手法!その秘密は<エッジ(優位性)>。
    FXビクトリーエッジ
  • FXセブンストラテジー
    スキャルピング、イベント通過、サヤ取り、テクニカル、ファンドへの相乗り、長期投資。あらゆるFXでの勝ちパターンを網羅。 外国為替市場の本質と個人投資家のための勝ち方がすべて詰まった7つの戦略【FXセブンストラテジー】
    FXセブンストラテジー
  • LAVASビッグバンFX
    狙うのはアジア時間。大口投資家の仕掛け売りと、自動売買ツールのストップロスを利用して、リバウンドで大きく稼ぐFX手法。
    LAVASビッグバンFX
  • ナイトスナイパーFX
    イベント通過を狙い撃て!狙うのは日本時間午後10時から深夜0時。週足と日足チャートから当時のレンジを分析。あとは自動でエントリー→エグジットの半自動FXトレード。
    ナイトスナイパーFX
  • 株式トレード電光石火
    陽線銘柄を前日にリストアップして寄り付きで買う。理想の短期売買投資術。
    株式トレード電光石火
  • 株式トレードセクターサイクロン
    翌日の上昇期待銘柄を買い、下落期待銘柄を売る。 その銘柄選びのカギは、セクター(業種)にあるのです。
    株式トレードセクターサイクロン

TOP > マーケット用語集 > 【き】

マーケット用語集

【き】
ギアリング比率
企業の自己資本に対する負債の割合を表すもの。負債比率、レバレッジ比率とも呼ばれ、企業の財務の安全性を判断する目安になる指標のこと。計算方法は{( 短期借入金+長期借入金+社債・転換社債 )×100 }÷資本の部会計 。
機械受注
機械メーカーの月次の受注額のことです。主要機械等製造業者を対象に受注額を集計し、内閣府経済社会総合研究所が月次で発表してる指標です。設備投資の先を読む指数であるため、実際の設備投資よりも2~3四半期先行するといわれている。
機関投資家
個人投資家から集めたお金の運用、管理を行う法人投資家のことです。個人から集めたお金を株式や債券などで運用することを業務としている法人のことで、「生命保険会社」「損害保険会社」「投資信託会社」「信託銀行」「年金信託」「商業信託」などのこと。機関投資家は個人投資家に比べて多額の資金で運用するため、その動きは、株式市場に大きな影響を与える。
キャピタルゲイン
株の譲渡益のこと。株を買って値上がりしたところで売って得た利益の他に、株を空売りして値下がりしたところで買い戻した時に得た利益などもキャピタルゲインとなる。一方、株を保有していることで得られる配当益などはインカムゲインという。税金面では、キャピタルゲインに対する課税と、配当に対する課税の両方が課せられる。キャピタルゲインとインカムゲインをあわせたリターンを
玉整理
信用取引の売りと買いが急増した所で、買い方が売り戻しに、売り方が買い戻しに動くことをいう。ある銘柄に対する人気が高まると、信用取引による売りと買いの注文が、急増しますが、そのまま注文が、増え続けることはなく、いずれ売り方や買い方は、損益を確定させます。結果、その銘柄に対する買い建て、売り建ての株数が減少していく。
金利リスク
債券を満期前に売却するとき、債券の市場価格が金利変動の影響を受けて、値上りしたり、値下りする危険のことをいいます。債券を購入して、その後世間一般の金利水準が上昇すると、その債券の価格は値下りし、反対に金利水準が低下すると値上りする。
逆日歩
株の信用取引において、証券金融会社で株が不足した時に、空売りしている人から徴収する上乗せ分の株の品貸し料。信用取引においては、基本的には証券会社を通じて、証券金融会社という専門の金融会社が投資資金や株を調達・供給している。そして、ある株について空売りする人が増えて、貸し出す株が足りなくなってしまうと、需給関係を調整するために空売りしている人から徴収するものが逆日歩。これは、株を信用取引で買い建てていて、それを証券会社に預けている人に支払われる。
逆張り
他の投資家たちが弱気になって株価が下落してくる場面を買う手法のこと。他の投資家の裏をかく投資手法という意味合いだが、基本的には下がって行く動きの中で買い、上がってきたところを売るという投資姿勢のこと。その反対が「順張り」だが、これは、上昇していく動きを確認して買う手法のこと。一般的には、短期売買では「順張り」が、中長期投資では「逆張り」が適していると言われる。逆張りは下落していく途中で買うために、どこまで下落が続くか分からないというリスクがあり、何段階かに分けてナンピン買いをするという戦略も考えられる。
逆ザヤ
本来なら、プラスの価格差が生じることが予定されていたのだが逆に、投資対象の価格変動によりマイナス状態になっていることをいう。
玉証券取引所で売買される株式などの、銘柄のこと。
逆指値注文
逆指値とは、「この水準まで下落したら成り行き売り」などというように、通常の指値とは反対の証券・為替の注文方法。特に短期売買の場合には、リスク管理上、ロスカット(損切り)のルールを決めて実行することが大切。ロスカットのルールとしては、「この水準を割り込んだらロスカットする」というようにロスカットラインを決めておくことが一般的。その際、逆指値注文を使えば、ロスカットのルールを自動的に執行することができる。逆指値注文は為替取引で一般的であったが、最近はネット証券などで導入が増えてきている。また、「この水準まで上昇したら買い」という逆指値注文の使い方もある。これは、順張り投資の際に有益な使い方である。
逆三尊
株価の有名なチャートパターンの1つで、株価が底値を形成する時の典型的な型。3回安値をつけて、真ん中が一番低くなっている形を逆三尊パターンという。逆三尊パターンを形成する途中で2回の高値があるが、この高値を結んだ線をネックラインという。3回目の安値をつけた後にこのネックラインを株価が上回ると、逆三尊が完成したとみなされて、上昇トレンド入りした可能性が高まったと判断するのがオーソドックスなチャートの見方。チャート分析から見た投資戦略としてはここで買いとなる。

メルマガ登録

★☆読者数10,000人突破!☆★
無料メールマガジン
【LAVASトレード戦略メール】

「LAVASトレード戦略メール」はレイバスが発行する無料メルマガ。プロのアナリスト陣が日経225・FXのマーケット動向、明日の戦略、トレードのヒント、会員限定のお得なキャンペーン情報等々、投資家必見の独自情報を毎日配信中!ご購読はもちろん無料。 お気軽にお申し込みください!

このページのトップへ