おすすめ投資マニュアル

  • 225イブニングショートカウンター
    日経225イブニング・セッション のメリットを最大限活用した短期スイングトレードの決定版!
    225イブニングショートカウンター
  • 225パーフェクトデイ
    日経225先物を戦場に専業デイトレーダーとなるための17の実践的手法を公開!
    225パーフェクトデイ
  • 225イブニングショートカウンター
    株価の転換点が見えれば、あとは勝つだけ。レイバスアナリスト陣が、最良の投資法とするスイングトレード法。
    225ジャイアントスイング
  • 225イブニングショートカウンター
    寄り付き窓空け上昇からの下落を獲る。ギャップアップリバーサル!!
    225ブレイクショット
  • 225ジャイアントスイング
    <相場は投資家心理が動かす。>相場の不確定要因を学び、予断や期待で投資を行う投資家から脱却するためのカンフル剤です。
    負けない日経225再入門
  • FXビクトリーエッジ
    初心者にもおすすめ。シグナルをチャ ートで確認しながらエントリー。シンプル&高い勝率を誇る最新FX投資手法!その秘密は<エッジ(優位性)>。
    FXビクトリーエッジ
  • FXセブンストラテジー
    スキャルピング、イベント通過、サヤ取り、テクニカル、ファンドへの相乗り、長期投資。あらゆるFXでの勝ちパターンを網羅。 外国為替市場の本質と個人投資家のための勝ち方がすべて詰まった7つの戦略【FXセブンストラテジー】
    FXセブンストラテジー
  • LAVASビッグバンFX
    狙うのはアジア時間。大口投資家の仕掛け売りと、自動売買ツールのストップロスを利用して、リバウンドで大きく稼ぐFX手法。
    LAVASビッグバンFX
  • ナイトスナイパーFX
    イベント通過を狙い撃て!狙うのは日本時間午後10時から深夜0時。週足と日足チャートから当時のレンジを分析。あとは自動でエントリー→エグジットの半自動FXトレード。
    ナイトスナイパーFX
  • 株式トレード電光石火
    陽線銘柄を前日にリストアップして寄り付きで買う。理想の短期売買投資術。
    株式トレード電光石火
  • 株式トレードセクターサイクロン
    翌日の上昇期待銘柄を買い、下落期待銘柄を売る。 その銘柄選びのカギは、セクター(業種)にあるのです。
    株式トレードセクターサイクロン

TOP > マーケット用語集 > 【こ】

マーケット用語集

【こ】
ゴールデンクロス
テクニカルチャートの基本的な見方の1つで、動きの速い線が動きの緩やかな線を上回ることをいう。移動平均線、MACD、ストキャスティクスなどのテクニカルチャートで使う見方。例えば、5日移動平均線と25日移動平均線がある場合、5日移動平均線の方が早く動き、25日移動平均線は緩やかに動く。そして、5日移動平均線が25日移動平均線を上回ることをゴールデンクロスという。逆に、5日移動平均線が25日移動平均線を下回ることをデッドクロスという。株価が安値の時にゴールデンクロスした場合には、トレンドが上昇転換したことを示し買いサインと見ることができる。
公開買い付け(TOB)
不特定多数の株主に対して、買い付け価格、株数、期間などを公に告知し特定の株式を買い付けること。買収などを目的に行われることが多く、買い付ける株の発行企業の取締役会の賛同を得ずに行うTOBを「敵対的TOB」という。
小型株
発行済み株数が少なくて、値動きが軽い株のこと。東京証券取引所では、発行済み株数2億株以上が大型株、6000万株以上2億株未満が中型株、6000万未満が小型株に該当するとしている。ただし、最近は1株単位で株価が何十万円もする株で、発行済み株数はそれほど多くないのに時価総額が大きな株もある。そこで、あくまでも時価総額が小さい株を小型株と呼ぶことが多くなってきた。
後場
株式市場の午後の取引時間のこと。「ごば」と読む。東京証券取引所の場合は午前12時30分から15時までの時間が後場、つまり、午後の取引時間となる。ジャスダックや他の市場も基本的には同じ。ただし、大証は12時30分から15時10分前場まで取引がされている。後場の取引開始時間の時間帯を「後場寄り」、後場の取引時間の終了の時間帯を「大引け」(おおびけ)などと呼ぶ。また、午前の取引時間を「前場」(ぜんば)という。
好材料
株市場全般ならびに、個別銘柄の両方で言われ、株価を上昇させると考えられる出来事などのことをいう。
小確り
急に相場が上昇しているわけではないが、堅実に動向している様子のことをいいます。
コマーシャルペーパー
優良企業が、短期資金調達の為に発行する、無担保の約束手形のことをいう。償還期限が30日以内のものが多い。
コンバージェンス
株価の下落が続いているのに、テクニカル指標が上昇し始める現象。コンバージェンス(convergence)とは、もともと、「合致すること」、「収束すること」などの意味。上に株価チャート、下にテクニカル指標のチャートを並べたときに、株価とテクニカル指標がくっついていく形になる。RSIやRCIなどのテクニカル指標と株価に間でコンバージェンスが現れはじめた場合には、一般的には「株価が底打ちしたサイン」「株価が上昇転換するサイン」と見られる。

メルマガ登録

★☆読者数10,000人突破!☆★
無料メールマガジン
【LAVASトレード戦略メール】

「LAVASトレード戦略メール」はレイバスが発行する無料メルマガ。プロのアナリスト陣が日経225・FXのマーケット動向、明日の戦略、トレードのヒント、会員限定のお得なキャンペーン情報等々、投資家必見の独自情報を毎日配信中!ご購読はもちろん無料。 お気軽にお申し込みください!

このページのトップへ